今半別館のご案内

当店は、四季それぞれに賑わう浅草寺本堂門前にて、
明治より百年の伝統と独自の味を守り続けて、多くの食通の方々に親しまれてまいりました。

中庭 緑豊かな中庭

今半は明治二十八年浅草の地に創業いたしました。現在の新仲見世通りの「今半本店」が発祥となります。 戦前の暖簾分け制度により、大正10年(1921年)に「今半別館」が独立しました。
また、浅草ビュ-ホテル並びの今半と人形町今半も独立をしました。現在はそれぞれ別の経営で営業しております。皆様がお好みの今半で、楽しい浅草の思い出をお持ち帰りいただけますよう願っております。

純日本建築の粋を凝らした閑静の中にも豪華な総檜造りのお部屋と緑の庭園をそなえた、すき焼きの老舗「今半別館」。特に桃山時代の彫刻を模した数寄屋造りのお部屋は外国の方にもご好評を頂いております。背丈以上ある大きな石灯篭が店先に置かれ、敷石の先に奥まった玄関がのぞく。欄間や壁、天井の装飾に施された彫刻に名工の技と熱意が刻まれています。

お座敷 豪華な桃山調彫刻が随所に施されたお座敷

映画 若大将シリーズの田能久の舞台となり、永井荷風もしばしば足を運んだ「今半御殿」を模して戦後再建した店内では、湯気が障子からもれ、着物の仲居さんたちが床板をきしませて行き来する光景は現在も変わっておりません。仲見世より一筋はいり、雑踏と喧噪からはなれたお座敷でお寛ぎくださいませ。

※お部屋のご指定は承っておりませんので、ご了承くださいませ。



営業のご案内

営業時間

平日 11:00 ~ 15:00  16:30 ~ 21:30 (ラストオーダー 20:30)

休日 11:00 ~ 21:30 (ラストオーダー 20:30)

※平日・休日共に、ご予約の最終時間は19:30となります。
ご利用いただけるクレジットカード
VISAカードUCカードDCカードAMERICAN EXPRESSカードダイナースカード
  • ご結納、ご披露宴、ご接待、クラス会、旅行会、ご法事、忘年会など、2名様より40名様まで、ご用途に応じて幅広くご利用くださいませ。
    (料理内容、ご予算などお気軽にご相談ください。)
  • お部屋はすべて椅子仕様となっております。なお、お部屋のご指定は承っておりません。
  • 2時間を超えるご利用には、別途お部屋代がかかります。
  • お座敷は別途10%のサービス料を頂戴致しております。
  • お座敷以外にも、お手軽なホール席をご用意しております。

記載の料金はすべて税抜表示です。別途消費税がかかります。